読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナヨナヨした引きこもりには何故信者がつくのか?

1378794298-1792433522_n.jpg

そんな事は決まっている見ていて安心感があるからだ。
噛みついてこない人間だからだ。

だからと言って、わざわざアンチになって見誤る人間なんてどうかしている。
アンチになる事が見誤ることではない。
下を叩かないとやっていけない人間が、簡単に相手をいなせると思っている事態が見誤っているんだ。

どうしてそんなに下の人間が気になるのか、生活保護受給者が調子にのってわざわざネットに出てきた様とは訳が違う。
″両親が死んだらおしまいですよ(中略)私は貴方と違って働いていますからね″ってか。
適当にアンチが言いそうな文章を考えたが、野垂れ死ぬなら勝手に死んでもらえばいいじゃないか。
キョロ充がナードいじめるようなものだ。

いじめているようで、本当はナードいじめて時間潰してないと自分の対面が保てない。
ロスチャイルドやロックフェラーはわざわざ陰暴論を語る庶民を相手にするか?
ほとんどの場合は無視をする。
ラップのディスだって格下の音源ならアンサーを仕掛けないというのはよくある事だ。
大抵の場合争いは同じレベルでしか起きない。
レベルが違うならとっくの昔に支配がはじまっているか、或いは相手が飽きるか呆れるかして去っていく。
と言ってもわざわざ″呆れましたもう相手にしません″なんて書き込む奴はほとんどの場合フェイクだ。
″分かる人には分かるでしょ?″と自分の勝利を演出しようとしている。

クラスのナードにリア充が興味示すようなものだ。
大抵はすぐに去っていく。

ナヨナヨした引きこもりのアンチはと言うと情緒不安定で常にイライラしていて、妙なプライドを持っていてまさに私みたいな人間だろう。
そんな人間は人が離れていく。