読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人類滅亡後1ヶ月でメルトダウンする原発の危険性について。

Fallout.jpg

″【衝撃】人類が滅亡したら起こること8選″というユウチュウブの動画を見ていたのだが、カラパイアの記事とソースは同じかもしれないが、人類が負の遺産を残しているせいで消えた後も人類は数多の生物に多大な迷惑をかけることになる。

 


1ヵ月後、原子力発電所の冷却水が蒸発しチェルノブイリや福島とは比較にならないほどの放射線が漏れることになる。そして、放射能被害により何百万という動物が癌で死ぬ。しかし、地球は我々が思っているよりも早く放射能汚染から回復するであろう。

 1年後、空から変わった星が落ちてくる。その正体は人類が宇宙史において地球の軌道上に配置していた何千個という衛星である。一番高い衛星が地上に落ちるまでには長い歳月がかかる。

もし人類だけが突然姿を消したら、地球上ではどんな変化が起きるのだろう?





技術大国と言われている日本ですら原発は事故を起こしたし、それでなくても原発はたった1ヶ月の運営が行き届かないだけで、放射能汚染を引き起こす代物だ。
こんな物を手に余らせる国がソ連や日本だけで終わるとは思えない。

 


世界保健機関(WHO)は、独り身の人を障害者と同一視する。


WHOは独身者を病気に認定したいようだし、昔は発達障害は障害じゃなかったようにこれからも病人の数は増えると思うが、病気認定してる奴等も恐らくは病気だ。
こんな馬鹿みたいな燃料に自分達がずっと繁栄し、間違いを起こさない前提で頼っている様は病気としか思えない。

普通に考えたらもっと幸福になれそうなのに、現状が振るわないのも人類全体が病んでいるからだ。
病んでいる人間というのは何故か適度に不幸を欲しがる。
人類全体が病んでいるならこの病は全体に感知しない。

重度の精神病患者ほど自分は患者だとは認めたがらないし、人類全体が病気なら誰が人類の心のケアをすれば良い。
まずは病気という事実ですら認めたがりはしないのだから、人類の病気は絶滅するまでこのままだろう。
WHOは人には病を押し付けても自分達を含めた人類全体の病までは認める事ができる訳がない。
厚顔無恥な連中はいつだって自分の短所だけは指摘されるのを嫌う。

″お前はどうなんだ″″私は違う″″まずはお前から誠意を示せ(示しても自分は示さない)″なんて言っている間に問題の根が深くなっていくのは、どんな世界でも一緒だ。