読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無能が人と話していて困る事。

嫌われ者のブログ 人間関係

76405_80.jpg

目立たずに業務を終わらせる事しか考えてはいない。
私みたいな人間が目立っても悪目立ちするだけで、損しかないがこれが難しい。

その話は一旦置いておくとして、私みたいな無能が墓穴を掘らないようにして喋ると言うのは本当に大変だと思う。
暗い話題にせず、最後が変な終わり方をしないようにして、リズムを大切にすると言うのは難しい。
社会的に常識がないのも隠さなくてはいけないし、最初だけは化けの皮のように盛り上がっても、またあくる日出会った時に変な感じになっても辛い。

良い感じに盛らずに、後々面倒な事にならないように、自分のしょうもなさを盛り下がらない程度に明かしていく事。
そういう事をしなくてはいけない。
だからこの人は普段から人と喋らず、何の気も使わなくても良い人だといった風の人と一緒になると本当に楽だ。

喋る事がないから黙っている。
それが本来の私の姿に一番近い、だから盛る必要がない。
常にお気に入りが一緒にいないと、あらゆるポーズでそれを示す人が一番一緒にいて辛い。