読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引退したい貧乏人に金は貯まらず、生涯現役を思わせるドナルド・トランプに金は入ってくる。

嫌われ者のブログ 社会

a9ea42bf.jpg

本来なら私のような不愉快な人間は一切世の中とかかわるべきではない。

本当はユウチュウバーのもとき王子様(現もときちゃん)がよくつかう ″いっさいしじょう″ と言う言葉を使いたかったのだが、改めて考えるとそもそも″いさいしじょう″って何?という話になり、私はもとき王子様が言っていた「いっさいしじょうの世の中やねんて」というフレーズが頭に残っているので、なんとなく衆目が属する市場、属世間みたいなものを想像していたが違った。

よくよくしらべると 仏教の一切衆生悉有仏性( いっさいしゅじょうしつうぶっしょう)の事を言っているらしい。

一切衆生悉有仏性(いっさいしゅじょうしつうぶっしょう)とは

 




そんな話はとにかく、私が本来なら好ましくないのにインターネットなんかにいる理由は結局は銭の為であり、一生分の安心があるなら毎日寝ていたいし、本来ならそうであるべきだと思う。

しかし、キニ速のドナルド・トランプの記事を見ていたら度を越した富豪であるドナルド・トランプは、年40万ドル(約4300万円)の大統領職の給与を辞退する意向を表明し、法律の規定があるため「年1ドルは受け取る」という事にしたそうだ。

これに対して2ちゃんねるの烏合の衆の誰かが、″もう働かなくても遊んで暮らせるのになぜ働くのか ″とレスすると、また烏合の衆の誰かが″遊んで暮らせるからって仕事やめるような奴はトランプにはなれんのやで ″と返していて結局はそういうことなんだと思う。

【悲報】アメリカ大統領トランプの年収、1ドル