読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月15590円の年金も払わない人間の老後について。

images (1)

政府広報オンラインには″納め忘れた保険料があると、将来、受け取る年金が少なくなったり、年金そのものを受け取れなくなったりする場合があります。″とは書かれているが、受け取れなくなったりする場合については詳しくは書かれてはいない。
政府広報オンライン

 


未納期間があったら減る・受け取れないないと断言されているなら分かるが「受け取れなくなったりする場合があります」これがよく分からない。

これはつまりカイジ利根川が言うところの「我々がその気になれば金の受け渡しは10年後、20年後ということも・・・可能だろう・・・ということ! 」と同じ感じで年金も「我々(国) がその気になれば金の受け渡しは」と言う事だろう。

だったらじゃあ納めなければ良いかと言うと15,590円も月に納めれない人間の将来がどんなものかなんて想像がつくだろう。

年金は確かにもらえないかもしれない。

しかし″どうせもらえない″から払わずに月15590円も引かれたら痛いような暮らしをしている人間が将来に対して何か対策はあるのか。
これは恐らくはない、国の悪口を言ったり、年金を払っている人間を馬鹿にしたりすればその時の気持ちは晴れるのだが、だからと言って将来の自分が救われる訳ではない。
これは結婚にも言える話だ。
金や魅力がないから将来の決断を先伸ばしにしている事を、誰かのせいにしてそれを悪口にしていればその場は気持ちが良いのだが、それだけだ。
将来は暗いままで残るし、もしくは自分の言葉が遠回しに日本国民の心を腐らせて、ますます辛い国と自分の将来に出会うかもしれない。


 

現在の所、受給資格期間は、消費税率10%への引上げ時(平成29年4月)に25年から10年に短縮される予定とされているが、これは予定であり、決定ではない。
年金の受給資格期間が最低25年間加入から10年に短縮へ!自分は貰えないと諦めていた人は要チェック

 


年金について色々て調べているのだが(厚生年金が貰えるという話だったのだが、少し疑惑が生じて調べなくてはいけなくなった)、この時期に10年に短縮されなくてはおそらくはあまり雲行きがよくはない。

そしてそれは私の話ではない。
京都認知症母殺害心中未遂事件を描いた漫画では年金を遡った所、3ヶ月の未納期間があった為もらえなかったとなっているのだが、これが25年の受給資格を3ヶ月満たさなかったという事なのか、もしくは本当に3ヶ月程度の未納期間のせいで年金が支払われなかったのか、もしくは(恐らくはコンビニコミックスに収録されていた粗悪な漫画をネットに無断転載した物である為)実際にはない場面を、より悲劇的にする為に付け加えたのかその変の所が全く分からない。

年金は運用方法が細かく変わっている為、現在の未納期間についてどう扱われているのかについては、近いうちに年金事務所の職員に聞いてみるが、仮に年金事務所の職員が「現在の運用ならそれは問題ない」もしくは、「25年の受給資格を満たしていながら、年金が貰えなかったケースは過去に例がない」等と喋るかもしれないが、国家のしかも一年金事務所の職員が喋ったような言葉をテープレコーダーに録音し、または仮に現在の年金について書かれた文書をいくら大切に保管していても、国は国だ。
国単位で不誠実な態度をとられたら国民はどうしようもない。

くらげネコとはネットで有名な”ダメ人間である”。大阪在住42才。仕事はせずに身体を休めている。ネット収入は月8万円以上。家賃はニ万円。一ヶ月10万円で生活し貯金も500万円ある人生の勝ち組(笑)らしいです。
ダメ人間で人生楽勝!?くらげネコさんを紹介する

 


進撃の無職のくらげネコさんならこんな時、「僕はどうしてこんなにダメなんだろう」と言うだろうが私が何かテンプレート的な台詞をこのブログで言うとしたら″今回ばかりはもうダメかもしれない″だが、今回ばかりはもうダメかもしれない。

それにしても不確かな情報だが、ネット収入が月8万円はすごい。
私の全てのアフィリエイトをあわせた収益の約100倍だし、bライフの寝太郎氏の2分の1だ。
きっとアクセスも約100倍あるだろう。