読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

労働を始めた時点で結末は決まっている。

嫌われ者のブログ 思想

essay02.jpg

弱肉強食の世界で生きている野性動物が逆に常に生き残る為の″努力″を続けているために、彼らに対して努力という言葉を口にする人がいないように、労働現場の人間に対しても本来は″努力″という言葉は相応しくない。
人間が食事を獲られる為の狩場であるこの場所で手を抜けるのは強者だけであり、人間が運命を変えられる理由としてよく人があげる″努力″を常にしている以上、この場所を去る理由については努力ではどうしようもならない運命(変えられない運命)であると私はそう解釈する。

運命がはじめから決まっているのなら、いつ辞めるか考えるのは本当に馬鹿らしい。
いくら考えても辞めない時は辞めないし、辞める時はやはり辞める、それ以外の要素もある。
しかし私は自分の心を守るために辞める事を考える。