読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人間関係

無能が人と話していて困る事。

目立たずに業務を終わらせる事しか考えてはいない。私みたいな人間が目立っても悪目立ちするだけで、損しかないがこれが難しい。その話は一旦置いておくとして、私みたいな無能が墓穴を掘らないようにして喋ると言うのは本当に大変だと思う。暗い話題にせず…

適切な人間関係について。

私は適切な寄り添い方と言うものができず、結局人間関係は一生ついてくる。始めは不快でも何らかの本心を開けっ広げに示し、そして大っぴらに肩を借りたり貸そうとする。それが適切な人間関係に繋がる事も大い。私は、本心からそういう事をするのが恐くさじ…

優秀な社会人の心の容量について。

優秀な社会人は心配事や厄介事にうまく心の折り合いをつけていて、一旦脇に置いてゆっくりとコーヒーブレイクを楽しんだり熟睡する事もできる。一歩間違えると異常な心理だが見習わなくてはいけない。受け取った書類をすぐに処理できない事なんかも多分根っ…

大人は簡単には仕事を辞めない件。

昨日の飲み会も確実にその次の仕事のアテのことを詮索されると思ったから行かなかったてのもある。どういう仕事するんですか?とかさ。いやー。前にやってた仕事関係ですよみたいなことは言ったけど。なんで私はこんなにも辞める時にいつも嘘をついてやめる…

雰囲気が悪い嫌われ者はどうして生きていけばいいのか。

私が昔働いていた上司に言われたことがあってさ。仕事が出来るか周りとコミュニケーションとれるかそのどちらもないお前はうちにはいらない。仕事が出来る人間なら一人で何でも出来るだろう。出来なければ周りに助けてもらいながらしなきゃいけない。お前は…

約5分の1が″誰かのせいで″仕事を辞めている。

一通り探した所相応しいデータがあまりなかった為に、このデータを引用する。厚生労働省が行った「平成25年若年者雇用実態調査」によると若者が仕事を辞める理由の一位が 「労働時間・休日・休暇の条件がよくなかった」がトップで22.2%となっており、その後…

心が痛いと感じている時、実際は胃が痛みを感じている件について。

私のリフォーム会社の先輩は仕事とも人ともそつなく接することのできる才能の持ち主だったが、見かけに似合わず引きこもりの過去がありよく胃が痛くなりトイレにかけこむのだと語っていた。こういう人はガテン系の職場では珍しい。私はストレスで胃が痛くな…